大分空港道路ガードレール転落事故で大破した車の写真がやばい…乗っていた18歳女性は首の骨を折る大怪我

大分県にある大分空港道路から普通乗用車が15mほど下に滑り落ち、 乗っていた10代の女性2人がけがをしました。

3日午前9時40分ごろ、大分県杵築市で、普通乗用車が大分空港道路から転落しているのを通行人が見つけ、消防に通報しました。

車は空港方面に向かう途中、杵築インターチェンジから500mほどのところでガードレールを突き破って法面を滑り落ち、15mほど下の道路で大破しました。

車には10代の女性2人が乗っていて、けがをして病院に搬送されましたが、意識はあるということです。 警察は詳しい事故原因を調べています。

2

1

運転していた杵築市のアルバイト従業員と助手席に乗っていた日出町の高校生のいずれも18歳の女性2人が、首の骨を折る大けがをしたが、命に別条はないという。

現場は、片側1車線のほぼ直線の道路で、警察が事故の詳しい原因を調べている。運転していた女性は先週、運転免許を取得したばかりだった。

7:
初心者でこんな大事故なんkてあるんやな

13:
ただのヘタクソじゃねーか
もっかい教習所イッてこいボケ

21:
よく生きてたな
なんの車種かもわからな~い

19:
ヴィッツかこれ?
つかあの道路でどんな運転したらガードレール突き破るんだよ

23:
車が上から降ってくるなんて怖すぎw

38:
日本車すげえ

251:
首の骨折るけがらしいけど、命に別条は無し

命に別条なしもピンキリだからなあ
この場合一生寝たきりとか車イス確定?

112:
同乗者も首を骨折してるし、寝たきりや車イス生活になったら運転手の女に多額な慰謝料等が発生して家族に大迷惑だな

西原村情報&ニュース