【金融】金融庁・日銀、アパートローンの監視強化 過剰供給リスクで

1:2016/12/12(月) 13:12:13.58 ID:
http://jp.reuters.com/article/fsa-loan-idJPKBN14016D

[東京 12日 ロイター] – 金融機関による個人の貸し家業向け貸出(アパートローン)の急増に対し、金融庁・日銀が監視を強めている。複数の関係筋が明らかにした。
相続税対策や超低金利を背景に富裕層などによる貸家の建設・取得需要が増大。一方で人口・世帯数の減少が確実視され、空室率の上昇など供給過剰感が出始めたためだ

以下略

2:2016/12/12(月) 13:17:01.26 ID:

>>1
ローンの可否は国が決まることじゃないだろアホが。

4:2016/12/12(月) 13:23:12.10 ID:

おせーよ、馬鹿。
明らかに加熱しすぎて首都圏ですら空室率上昇しまくりんぐで不良債権化必死だろが。

金融庁って馬鹿しかいねーの?
前のバブルで何学んだの?

5:2016/12/12(月) 13:24:38.78 ID:

作りすぎを制限する事は出来ない馬鹿な国
6:2016/12/12(月) 13:25:35.76 ID:

日本発のサブプライムローンとかやめてくれよ・・・
7:2016/12/12(月) 13:27:20.33 ID:

楽しみだな
でもバブルの時の住宅ローン払い続けてる人
まだたくさんいるだろ
9:2016/12/12(月) 13:29:19.60 ID:

今更かよ
10:2016/12/12(月) 13:29:32.13 ID:

遂に来ましたか
11:2016/12/12(月) 13:36:11.50 ID:

確信犯
13:2016/12/12(月) 13:39:42.40 ID:

ようやく金融緩和の弊害が表に出て来たな。

人口減なのに不動産バブルを引き起こし、賄賂を払った建設会社はバブル期を超える売上。

ババを引いたのはアパート立てたバカ大家。完全に供給が減り続ける需要と合わなくなり、今では空室率激増で大家は自己破産しまくり状態。

不動産バブル大崩壊は確実。

14:2016/12/12(月) 13:42:37.70 ID:

賃貸は立地が良くても古くなると家賃を下げないと入ってもらえない
立地が悪いと家賃を下げても入ってもらえない

引用元:

クレジットカードのおすすめ情報を調べていたらこのサイトが便利でしたよ!