不正アクセスには厳罰が必要です。

NTTドコモのサービスを受けるための本人確認用ドコモIDに、約6000回線分の不正アクセスがあったそうです。
こういった不正アクセスをするにもそれなりの専門知識が必要となり、それだけ高度なことを行っていることになるかと思います。
せっかくそんな高度な知識・技術を持ちながら、なぜその能力を犯罪行為に使ってしまうのかと考えると、やるせなくなります。やはりそういった能力をいい方面に発揮できる環境に恵まれていないのかもしれませんが、厳罰によりこういった問題が少しでも減ることを願っています。
西原村告発