政治資金規正法違反の疑惑のニュースが多すぎます。

昨今政治家による政治資金規正法違反の疑惑が相次ぎ、しかもそれらが国政の中枢とも言うべき大臣について相次いで報道がなされたところです。
事実かどうか、またそれらが罪に問われるかどうかはともかく、こうした疑惑が生じること自体が国民にとって許せないことです。私たちの血税をなんだと思っているのか、給料で賄えばいいものを、給料以外の政治資金として利用されるべきものとして浪費されているのであれば決して許されるべきことではありません。